渋谷の矯正歯科で輝く笑顔を

subpage01

歯並びの悩みというのは、当人しかわからず辛いものです。


出っ歯で恥ずかしくて、歯を見せて笑うことができないというものから、かみ合わせが悪くて顎関節症や、食べものを良く噛むことができないというものまで、審美面から機能面までに渡り悩みがあるものが矯正歯科の分野であります。
渋谷の矯正歯科では最先端の技術で患者様の要望を聞き取り、美しい仕上がりを目指しています。

歯並びが悪いというのは、歯が生えるスペースが足りないということであります。



6人掛けの椅子に8人座ろうとすると、二人が溢れてしまいます。

お口の中でも、このような状況が発生して歯並びが乱れます。便宜抜歯と言って、座りきれない歯を抜歯することもありますが、渋谷の歯科医院ではなるべく抜歯をしない様に治療を進めてまいります。歯にはブラケットと言う器具をつけてワイヤーで力をかけて歯を動かします。
ブラケットはプラスチック製のものもあり、目立たない矯正治療を実践しております。

矯正期間も患者様の負担を考え、なるべく短期間で治療が終えるよう最新の技術や器具を活用しております。
矯正治療はブラケットが取れた日が終わりではありません。

期待できるGirls Channelの情報が更新されています。

その後、後戻りしないようにリテーナーという装置を作成します。


これらの一連の治療が流れるように行なわれて始めて、治療が成功するのです。



渋谷の矯正歯科は治療後も虫歯が発生しない様に、ブラケット装着中は特に念入りに管理をいたします。美しい歯並びで輝く笑顔を手に入れてください。